毎朝40分の移動時間を削減!Zoomでオンライン朝礼|建設業なかむら建設株式会社さまの事例

毎日の仕事の始まりと終わりに、社員が揃って行う朝礼や夕礼。

その日行う仕事の予定や優先順位を指示したり、仕事上の注意事項の共有、安全確認のために実施している会社さまも少なくありません。

今回は、Zoomを活用して毎日の朝礼・夕礼を効率化させた建設業のなかむら建設株式会社さまの導入事例と活用方法をご紹介します!

朝礼のため、毎朝移動に40分…

三重県伊勢市・明和町に二つの事務所を構える建設業のなかむら建設株式会社さま

過去に二回、kintone(キントーン)の活用でコムデックラボで導入事例をご紹介させていただいています。

▼時間コストを1/3に削減!kintone(キントーン)でスケジュール共有が簡単に|建設業なかむら建設さまの事例

案件管理とスケジュール管理をkintone(キントーン)化し、FAXや電話に頼らなくても2つの拠点での情報共有ができるようになったなかむら建設株式会社さまですが、毎朝行っている朝礼は全社員がひとつの拠点に集まって実施していました。

一方の拠点の方は、朝礼を行う拠点まで車で片道20分かけて移動し、朝礼が終わったらまた元の拠点に戻る…新しい拠点ができてからは、それがなかむら建設株式会社さまのスタンダードでした。

朝礼では、各現場の予定の共有と安全確認を行い、事故なく仕事を行うための情報を全体に伝えています。

全員に情報を共有し、効率的に作業を進めるためには朝礼は必要ですが、往復40分かかる移動時間を削減できないか?と考えられたなかむら建設株式会社さまは、朝礼をオンラインで行うことにされました。

Zoom開催で移動時間を削減!離れた拠点でも情報共有をスムーズに

なかむら建設株式会社さまが導入を決めたのはオンラインミーティングツールのZoom

世の中には様々なオンラインミーティングツールがありますが、Zoomは無料で始めることができるためまずはお試しで利用を開始されました。

各種オンラインミーティングツールについて詳しく解説した記事はこちら!

▼初オンライン開催!コロナ禍において変化が必要な業務とは?~オンラインミーティング徹底解説編~

当初は各拠点の社員さんが一台のモバイルPCの前に集まって朝礼を実施しようと考えられていたなかむら建設株式会社さまですが、使い始めてみてすぐに、大型モニターやカメラが必要であることに気がつかれます。

そこで、各拠点に大型のモニターとスピーカー一体型のカメラを導入し、全員の顔を見て情報共有ができるようになりました。

さらに、朝礼のために導入した大型モニターを社内の会議でも活用し、よりスムーズに情報共有が行えるようになったとのことです。

なかむら建設さまが使用している実際の機器類

Zoomの機能を活かし、誰もがすぐ使えるように一工夫

いざZoomで朝礼を始めたなかむら建設株式会社さまですが、人によっては「どうやって参加したらいいかわからない」「どこから始めればいいの?」ということも。

そこで、「誰もが迷うことなく朝礼に参加できる」状態を確立するため、Zoomの「会議をスケジューリングする」機能をつかって「朝礼」「夕礼」を定期のスケジュールとして登録しました。そうすることで、朝礼・夕礼は毎回同じZoomのURLになります。

そのURLを各PCでお気に入りに登録していただき、あとはそのアイコンをクリックすれば朝礼に参加することができるようになりました。

GoogleChromeのお気に入りに登録することで、開くだけで起動できます。

まずは社内利用から社外へ。使ってみることで実感できるメリット。

今では朝礼だけではなく、同様に往復40分かかっていた会議もオンラインで開催されているなかむら建設株式会社さま。

まずは全員に関わりのある朝礼からオンライン化することでメリットを体感いただき、それ以外の用途にも幅を広げることに成功。

Zoomを活用して、会議・終礼を行っている様子

本格的に運用を始めてからは無料版から有償版に切替え、朝早くから始まる現場の方もスマホから朝礼に参加できるようになりました。

現場にいる方もスマホから参加している様子

それにより、これまでであれば本人に直接連絡しなくては伝えることができなかった情報を漏れなく共有することができます。

今後は社内での利用だけではなく、社外との打合せにも積極的にZoomを活用していきたいとのことです!