1. HOME
  2. ブログ
  3. 「いつもの」って注文でも対応出来るようになりました!|ユーザーインタビュー 有限会社大玉溶材様

「いつもの」って注文でも対応出来るようになりました!|ユーザーインタビュー 有限会社大玉溶材様

「大玉溶材」様は、工業用ガスや医療用の酸素ボンベ、空調機器などを企業、個人問わず販売されている創業46年の商社であり、 近年ではガス充填設備に大規模な投資をされるなど、地域に大きな存在感を示して見えます。
弊社にとっては、大玉溶材様は創業初のお客様であり、「販売&ボンベ管理システム Ver1」を製作させていただいて以来、お付き合いは実に20年に及びます。
社長の樋口は、25才の時から御世話になっているせいか、大奥様や社長には「全く頭が上がらない~」と言っております。

今回のImadokiインタビューでは、普段から弊社製「販売&ボンベ管理システム Ver3」を業務にお使いの社長の妹さんである美重さんはじめ、事務スタッフの方々に最近導入された電話「シンカCTI」についてお伺いさせていただきました。

企業紹介

有限会社大玉溶材
〒516-0012 三重県伊勢市通町中浜5756
【TEL】0596-25-5131
【URL】http://www.oodama.co.jp/

「いつもの」って注文でも対応出来るようになりました!

樋口
創業期、短パンTシャツでお邪魔していたのが懐かしいです。

美重さん
私も20年前、御社の前山町の事務所にお邪魔して、パソコンの操作から教わって販売管理システム使い始めたの思い出した!
そいえば、そこで流し素麺を食べたのが懐かしい(笑)

樋口
流し素麺は弊社の伝統ですので、今も年1回開催してますよ(笑)
早速ですが、おもてなし電話対応ができる「シンカCTI」如何でしょうか?

美重さん
メチャメチャ便利ですよ~!
電話取ったときにお客さんが誰か判っているので、心構えができて良いですね。

美重さん
長年電話対応している私でも、聞き取れない早口方や、失礼ですがボソボソと話されて聞き取りにくい方も「誰から」というのが判っている状態で電話対応出来るのでメッチャメチャ助かってます。

樋口
実は、玉木社長は「シンカCTI」の導入を即決されたのですが何故ででしょうか?

美重さん
社長は普段からお客様への接遇には厳しい方ですし、私たちも電話の向こうまで伝わるような明るく、笑顔で、誠実な対応を心掛けてます。
弊社の顧客接遇の方針に合致したソリューションって事で導入を即決したのだと思います。

樋口
実際にお使いいただいてる他の方は如何ですか?

中田さん
「シンカCTI」導入前にあったトラブルなんですが、医療用の酸素ボンベ頂戴って言うだけのお客様が見えまして..。
偶然なんですが、同姓のお客様が見えて、念のため下のお名前もお聞きしたのですが、「そうです」って言うから商品の配達を手配したら、別人だった事があって…「シンカCTI」導入してからは、お名前だけで無く、住所、ご利用のボンベのサイズや利用履歴まで表示され、確実な対応が出来るようになりましたので仕事のレベルがあがりました。

西本さん
私は、3ヶ月前に欲しかったです~。

樋口
もっと早く欲しかったと、それは何故ですか?

西本さん
実は私はまだ入社して半年なんです、お客様は「いつものボンベ頂戴」しか言われない方が多くて…
お客様をお待たせして、先輩に聞くか、時間を掛けて調べていたんです。
それが、「シンカCTI」が導入されてからは、お待たせすることなく、「いつもの」って注文でも対応出来るようになりました!

樋口
「シンカCTI」だけでも電話対応はアップしますが、「販売&ボンベ管理システム Ver3」と連動したので、お客様情報、お買い上げ履歴も表示されてますから効果倍増ですね(笑)

樋口
では最後に長年のお付き合いって事で、弊社に苦情もおありと思いますが賜りますよ。

美重さん
最近は人が増えて、よく分からない人が居る!
でもずっと変わらず良い人が多いので、今後も頑張ってください! 

中田さん
最近弊社で話題なのが、御社の「生田専務」、テキパキ仕事出来て格好いいですよね♡
じゃなくて!「マツモトクラブ」って芸人がそっくりって越話題です(笑)

樋口
ホントに!?…Googleで画像検索「まつもとくらぶ」…おお!激似!!(爆笑) 
って遊んでる場合じゃないですね、撮影して終わりますんで、皆さんでポーズ御願いします!
今日は有り難うございました。

生田専務じゃなくて芸人の「マツモトクラブ」さん
引用:excite.co.jp

シンカCTIとは?

Point!「CTI」とは?

CTIシステムを利用すると、電話がかかってきた際に着信より早くパソコンの画面に顧客情報を表示させることができます。
大手コールセンターでは必ず導入されている仕組みで、初回、常連客に関わりなく効果を発揮する仕組みです。
以前は200万円程度と高額でしたが、クラウドの普及により月額2万円程度で中小企業でも利用できる環境が整ってきました。

関連記事